一覧

テントの乾かし方、自宅で乾燥させる方法と公園で乾燥させる方法

雨の日のキャンプ。 予期せぬ雨。 山の天気は変わりやすいとも言います。 山沿いだけ雨が降るという天気予報もよく聞きますし。 キャンプをしていてテントが濡れることもあることでしょう。 また次回気持ちよく楽しむためにも少しでも簡単に済ませられる場所でのテントの乾燥の方法を紹介したいと思います。

休日旦那と一緒だと苦痛!イライラしない対策と出かけてくれない時なんとかでかけてもらう方法

平日だとなぜか気にならないのですが休日だとなぜ旦那が家にいるのがこうもうっとうしいのでしょう(笑) 一人家に居る人数が増えるだけで部屋さえも心なしか狭く感じるものですよね。 週の半分以上仕事の為家をあける状態が普通と感じているので何週間経とうが 何年経とうが家にいるのが勝手ながら不自然なのです(笑) 世の奥様方はこの不自然さだけに苛立ちを覚えているわけではありません。 苦痛さえ感じるこの現象がなぜなのか、またどうしたらよいか考えていきたいと思います。

二歳児と海へ行くときの浮き輪はどんなのがいい?サイズや形は?

子供が成長するにつれ、色々なシーンでの遊びに親も顔がほころびますよね。 自然の代名詞である海との遭遇。海水デビュー。 覚えてはいてくれないかもしれませんが楽しいというインパクトは必ず残ります。 歩けるようになって1年強、2歳くらいでしょうか。 目線は低いですがそれだけに広大な海に好奇心旺盛に絡んでほしいです。 万全の体制で危険なく安全に楽しい思い出を作ってあげたいですよね。

部屋の乾燥対策 コップにお水は意味ある?加湿器を使わず手軽にできる乾燥対策

冬場はとにかく乾燥するし、夏場もエアコンなどで部屋ってわりと乾燥しますよね。 乾燥すると肌荒れしますし、インフルエンザなどウイルス感染の心配も増えます。 静電気なんかも痛いし怖いですね。 そこで色々な乾燥対策を聞きますが、 コップに水を入れて置いておくだけでもよいという超お手軽で効きそうな方法。 これってほとんど効果がないって! 部屋の狭い広いは関係なく。 びっくりですが、それがなぜなのか、ならばどうしたらよいか探っていきたいと思います。

キャンプ雨でも行く?行くならテントはどうする?しておく準備は?

おいしい空気、屋外での一時、野生や自然の中に溶け込む。星空を抱える。 キャンプでは楽しい予感に胸踊りますよね。 この想像の枠を飛び越えるのが天候であり雨です。 屋外では色々な事が起こります。 雨の日に楽しむ趣味の時間があるようにキャンプでもイレギュラーな貴重な体験がまっているかもしれません。