バレンタイン逆チョコ プレゼントをして告白を!渡し方は?


バレンタインに男性から女性ににチョコをあげて告白しましょう。

チョコではなくプレゼントでもいいです。

プレゼントは何を選ぶのが妥当でしょうか。

男性から女性にバレンタインにチョコをあげることを「逆チョコ」というのです。

スポンサーリンク

バレンタインに逆チョコを!チョコではなくプレゼントはなにがいいか

逆チョコを渡す場合チョコではなくプレゼント、チョコとプレゼントを選ぶ場合女性との関係性によって決めるのがいいです。

女性との関係が初対面や、今まであまり親しくしていたわけではない場合はあまり高価なものを渡すのは避けた方がいいですよ。

ちょっとしたものを選んだ方がいいです。

ハンドタオル、ハンカチ、ハンドクリームなど1000から2000円ぐらいのものがいいと思いますよ。

ほぼ知らない人から急に高価なものをもらったりすると引きますから。

女性はかわいいものやきれいなものが好きです。
見た目がかわいいもの、すごくいい匂いのものそんなものを選ぶと喜んでくれるかもしれません。

その女性とは何回もデートをしていた、友達以上の関係だ、気があるぐらいことはわかっているはずという場合は高価なものをあげても喜んでくれるんじゃないかなと思います。

アクセサリーやお財布、香水やキーケースなどでもいいかなと。

バレンタインに逆チョコを渡して告白する


チョコを渡して告白。
素敵です。

告白されて悪い気はしないと思います。

チョコは手作りとかはなしで。
普段からやっててみんなが料理上手って知ってるって方なら手作りでもよいです。

ちょっといいチョコを買ってきましょう。

チョコを渡すだすだけでもじゅうぶん告白みたいなものなんですけど(^^)

クラスメイトの男の子から「逆チョコ!ん!」ってもらったらすっごくキュンとしちゃいます。

同僚の男性から「バレンタインだからあげる!」ってもらったらキュンとしちゃいます。

とにかく照れないこと。

あとスマートに。

バレンタインにあげることに意味があるということを伝えるといいですね。

がっつり告白だったら、チョコを渡しながら「ずっと見てました!」的な?

ちょっと引きますね。

それならチョコ渡しながら「よかったら友達になってください!」のほうがいいかなー(^^)

そしたら受けとってくれるんじゃないかな。

とにかく筆者はそんなシチュエーション憧れます。

そんなふうに告白されてみたいです。

スポンサーリンク

バレンタイン逆チョコの渡し方

渡し方、先の章でけっこう語っちゃいました。

場所は知っている人の人目のないところがいいんじゃないかな。

LINEを知っていればLINEで呼び出す。

会える約束をとりつける。

食事やお茶に誘う。

初対面になっちゃう場合は何日か前からチャンスをうかがう。
この場合は渡せるときに渡しましょう。

筆者のイメージになりますが「逆チョコ」、バレンタインにチョコを渡そうとする男性は、紳士的でスマートな外国的なイメージ。
どうしてもつきあってほしいからプレゼントを渡す!ってよりは彼女を喜ばせたい、喜んだ顔を見たいからプレゼントをあげたいっていう男性なイメージなんです。

筆者みたいな人ばかりではないですし、逆チョコって呼ばれるようになって日本的なイメージにもなってきましたがそんな感じでやってみてはどうですか?
女性は喜んでくれるのではないでしょうか。

バレンタイン逆チョコまとめ

憶することなくぜひ挑戦してみてください。
女性は世界にごまんといます。

あなたは男前ですよ。

自信をもってやってみてください。

すてきなバレンタインを!

最後までお読みいただきありがとうございました。
それでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。