雪で仕事を休むこと。車の雪道運転は怖い!本当に無理な時もある


今年は雪が多いですね。

車通勤なので雪が積もると早起きしていつもより早く家をでます。
電車でもバスでも念のため早く出られる方もいると思います。

とにかく間に合うように行かなければならないですよね。

でも雪道の運転って怖いですよね。
休んだらだめなんですかね??(^^)

スポンサーリンク

雪で仕事を休む時

雪で仕事を休むのって一般的には、なんとかして来い!的な。

休むと批判される。

なんで雪で休むと批判されるのか。

もともと雪国に住んでるひとはもうフル装備でしょう。

服装も、車も、信号も。もっといろいろ。

雪が降っても積もっても普通の日常でしょう。

雪の降る地方はもう車の標準装備も違うし四駆のスタッドレス、車には常に雪かきが乗ってる状態。

信号は雪が積もって見えなくなるから縦になってる。

塩カルも各家にあって道路では毎日撒いてる。

除雪車が毎日走ってる。

もっといろいろあったり実際とは違うかもしれませんが、こんな感じかと。

雪に備えてて雪に強い、雪が当たり前。

でも早朝に起きて屋根の雪おろしとか家のゆきかきとかもしなくてはならないと思います。

仕事も毎日行くのが当たり前。

都会は雪がないのが当たり前。

ちょっと雪が降ると、弱い。

道で車が滑ってスリップして渋滞する。

こちらも想像でものを申しておりますので違ったらすみません。

それでもとりあえず仕事は行くのが当たり前。

うちは中途半端な雪に山の田舎なのです。

雪が降ることは降るし、車がないと困るところです。

基本スタッドレス装備です。
車は四駆よりも二駆が多い。

それでも仕事は行くのが当たり前。

雪でも台風でも仕事は行くのが当たり前なんですね。

みんな来てるから雪でも早く家を出たりして努力してるから、他の人が雪で休むとなんで?と。

その人の所の雪がどんだけすごいか分からないから、出てこれるだろと思われる。

同じ雪でも自分なら行けるという感覚の違いもあるかもしれません。

雪で休むのはだめなことなのか?

本人が行けないと言っているのでだめとは言ってはいけないのかなと思います。

雪道の運転が怖い!


雪道の運転は怖いですよね。

下り坂やカーブしている道、渋滞している道とか。

上り坂も怖いんですよね。
登らない!!

上り坂にくると登れるか不安になります。

そういうのって、もし滑ってしまった時対処できるかによると思うんです。

冷静に対処できる人はそんなに怖くないんでしょう。

滑ったことがない人はあせります。
なにをしたらいいか分かりません。

とにかく滑らないように行くしかありません。

滑った時の対処なんてしたくないですよね!

筆者は雪で上り坂登れないのも初めてだったし、普通の平坦な道での発進でも滑って発進できませんでした。
急アクセルすぎたんでしょうか。
アクセルも滑るときは少しずつ踏んで発進しなきゃなんでしょうか。

とにかく初めてのことばかりで怖すぎて仕事へ車を運転して行きたくなかったんです。
公共の電車で行くには、駅までが車があったほうが便利かなという距離でしたので考えなかったです。
そこまでして行くなら雪が落ち着いてから遅刻して行くのが無難かなという感じでした。

スポンサーリンク

雪で仕事に行けない

雪がすごすぎて一日雪かきしても家から出られないとか、ドアが凍って開かないとか

家から出る上り坂が車で上がれなくて行けない、バスもなく駅も遠いとかそういう場所に住んでいて実際に行けない人もいると思います。

よくそういう理由で仕事を休む人もいますので本当に無理な場合もあると思います。

とにかく雪は大変です。

雪で仕事を休むまとめ

誰かから批判されようが、無理しないようにしましょう。

分かってもらえないなら写真をとって見せてみましょう。

ちゃんと説明しましょう。

無理して行ってなにかあってもその人が責任とってくれるわけではないんです。
あなたの感覚で無理なら無理なんです!

今回、雪で筆者は会社から車で15分の距離ですが、仕事を休みたいと思いました。
そのことを会社の人に言いました。会社から一時間の距離の人です。
恵まれた環境に住んでいるんだからと言われました。
確かにそうです。
会社から近いので。
でも会社からの距離はそれぞれわたしとその人が選んできているので恵まれたとかは関係ないですよね。
筆者てきに問題だったのは自分にはあの雪道は怖くて行きたくなかった、だから行きたくなかった休みたかった。
その会社の人は雪道が平気なのか大きい道を通ってきているので大丈夫だった。
感覚の問題なんですよね。
山道通るか国道通るか、雪道平気かだめか。
そういうの理解してくださいよ~
そんなことがありました。
あとから思ったことですが、雪道怖いなら家の人に送ってもらうとかそういう対処もありますね。
そうしてでも仕事は行かなきゃだめですよね。

最後までお読みいただきありがとうございました。それでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。