七五三の着物はいつ買うのがいい?値段や選べる種類のこと


一生に一回きりですし、最高に可愛らしくして記憶には残らないかもですが記録してよい思い出にしたいですよね。
こうしたいあぁしたいと意見ももてないので親が思い通りにできる一回きりのチャンスかもしれません(笑)

娘は成人式は着物着ないとかいうので^^;
同年代の他の子と揃って行う最初の儀式でもあります。

スポンサーリンク

七五三の着物はいつ買うのがベスト?

いつごろから店頭に並ぶかというと、GWはさすがにまだまだな感じです。
集まった親戚の間でもまだ話題にはのぼらないですよね。

ただ、5月末からはあるところにはありますし、百貨店では6月には出揃う様子があります。
最も多いのがお盆過ぎの入荷ですね。
浴衣のシーズンが落ち着くからのようです。

では、いつ買うのがいいかというと目的によります。
例えば、価格ですとか、個性的なもの(一点もの)、七五三だけでなくほかにも着せる機会を考えているとかですね(正月、節句など)

価格はピンキリなのでいつでも安いものから高いものまでありますが、気をつけたいのがいつでも安いものがあるかというとそれはあるのですが、いいもので安いとなると当然安いものから売れていくという傾向がありますので年によって早めになくなる危険も考えなくてはならないということです。

これの対策としては、少し面倒ですが、前年から傾向とか来年はこれがくる!的な予想をして動向を見ることです。

それなので、いつがベストかというと夏の間には目処をたてて夏の終わりには購入というところでしょうか。

七五三の着物はいつ買うのが値段が安い?


一般的には出始めの頃は高く、だんだん目的日に近づくにつれて安くなっていく、シーズンも終わりに近づくとさらに安くなっていくというパターンが主ですが、先ほども書いた様に安いものはいつでも安かったりということもあります。

セットものでさらに安く手に入りやすくなってもいますし、3歳は被布なので、着付けもしやすいということから、安く手に入れて親が着付けすることも簡単になってきている傾向もあります。
セットものですが小物もついて、一万円を切るものも出ています。

レンタルするとやはり一万円からのものが多いのであまりかわらないですよね。

逆に、店、生地、ブランドによっても変わってきますが、正絹だと30万以上するものもありますし、価格は下がりません。
それに、写真だけシーズンオフに撮ってしまうというパターンもあるので着物の価格は特にいつが一番安いということはいえないようです。
しいて言うならば、まだまだ11月に七五三というところが多いことから11月に近いほど安くなっていく感じです。


スポンサーリンク

七五三の着物はいつ買うのが一番種類が選べる?

先に書いたことから、8月お盆を過ぎた頃には浴衣から七五三着物へとお店の方が品物をスライドさせてくる時で、入荷も一番多く、その後はあまりないというので8月末から9月あたままでが品物の種類も豊富でたくさんの中から気に入ったものを選べるベストな時期だといえます。

親戚等が集まって話もでますし、色々休みの予定だとかそろそろ決めないとなぁという時期でもありますよね。

百貨店にいたころに諸先輩方々から同じサイズ、同じ柄でいいからとにかくたくさんあるようにディスプレイしろといわれました。
最近のドラマでもありましたが、たくさん商品が並ぶ事で購買意欲を掻き立てる効果を促すそうです。

実際に色々な着物が並ぶこの時期なら本当に気に入った一点を見つけることができ、大満足できるのではないでしょうか。

七五三の着物いつ買うといい?まとめ

一生に一度のしかも最初の公の場での(家ではなく)儀式、本当に楽しみですよね。
同い年の子がたくさんいる中に自分の子がいるという絵に安心したり、この先の人生を勝手に想像したり、本来の成長に感謝、未来を願う姿が続いているのが七五三なのかなと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。