福井恐竜博物館の夏休みの混雑具合 平日の駐車場やお土産屋、レストランの様子


恐竜博物館に夏休みに行こうと考えているけど
夏休みってやっぱりこどもを連れて行く人多いんじゃないですかね。

暑いのに博物館の中は涼しいし夏に行くには悪くないです。

福井の恐竜博物館の夏休みの混雑具合を写真付きで紹介しますね。

スポンサーリンク

恐竜博物館詳細

福井県立恐竜博物館 FPDM
福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森内
0779-88-0001

営業時間 
9時から17時まで
特定の期間は時間を拡大し、8時30分から18時まで
2018年
4月28日から5月6日
7月14日から8月31日
9月15日から17日
9月22日から24日
10月6日から8日

休館日
毎月第2、第4水曜日(祝日の時は翌日、夏休み中は無休)
年末年始(12月29日から1月2日)
臨時休館もあるということなのでカレンダーをチェックしたほうがいいです。
恐竜博物館カレンダー

料金
〇常設展
個人 小学生、中学生260円 高校生、大学生410円 一般720円
団体 小学生、中学生210円 高校生、大学生310円 一般620円
(団体は30名以上)
年間パスポート 小学生、中学生770円 高校生、大学生1230円 一般2060円
未就学児、70歳以上は無料

〇特別展
小学生、中学生600円 高校生、大学生800円 一般1200円 70歳以上500円

特別展の観覧券で常設展も見えます

恐竜博物館の夏休み平日の混雑具合


恐竜博物館へ曲がる信号のところです。

車は一台もいません。

金曜日、朝9時頃です。

駐車場内へ入ると、今までほとんど入る車がなかったのがうそのように人がいました。

博物館前の大型駐車場を奥へ進むと、向かって右は車がたくさん入っています。

このときはまだ右の奥の方はスペースが空いていました。

向かって左、バスよりも奥は一台も停まっていませんでした。

入場チケットの券売機もガラガラ。

並ぶまでもなくどこでも好きなところで購入することができます。

どきどき恐竜発掘ランドでの発掘体験はこのときすでにお昼までいっぱいになっていました。

事前予約もできるので、今日まだこれから混んでくるのでしょうね。

チケットを購入し、入場するときも並ばずいけます。

3階、入ってすぐあるお土産屋さんもまだ空いています。

お土産は先に買っておくのがベストですよ(^^)

エスカレーターを地下1階まで降りたところです。

階段を上がるとティラノサウルスがいるところ。

ここは少し人が集まっています。

動くティラノサウルス。

みんな写真を撮っていましたので、少しだけ混んでいました。

一通り見終えたので出てきました。

午前11時。

少しだけ混んできました。

入場チケットの券売機も並んで待っている方がいます。

駐車場内にあるお土産屋さんジオターミナルです。

席も少し空いています。

わたしたちはここで昼食をとりましたが、

お昼前は空いていました。

券売機でチケットを買うタイプのお店でしたが

券売機も並んでいませんでしたのですぐに購入し

店頭ですぐにお願いできました。

スポンサーリンク

ちゃまごん茶屋。11時50分。

お客さんは1組いました。

どきどき発掘ランドが近くにあり、13時30分から化石発掘体験がありますので13時頃からちゃまごんランドで待機する人が多くなります。

12時20分の駐車場の様子。

入るのに時々並ぶような感じで混雑してきました。

こちらは14時の駐車場。

完全に止まってしまってなかなか前へ進みません。

駐車場内を横切ると、止めるところがなくて空くのを待っている車がチラホラいました。

15時20分恐竜博物館内3階のレストランの様子。

並んでいます。

昼食の方もいるでしょうが、お茶の方もいる時間帯です。

お土産屋さんの写真を撮り忘れましたが、この時は通路にはみ出してレジに並ぶ人が目立つような感じでした。

すごく混んでいる感じではなく、少し混んでるなと思いました。

15時頃はジオターミナルも混んでいて、お土産を見るのも一苦労といった感じで

休憩所も席が空いていませんでした。

恐竜博物館の夏休みの混雑具合 平日の様子 まとめ

正午からは混雑してきます。

もし行かれるなら朝イチからがおすすめですよ。

夏休み中は8時30分からなのでその時間に行くとすいてます。

午前中の涼しい時に行って、お土産を一番最初に買い、

早めにまわって、早めのお昼を済ませて、

お昼からは休憩しながら思い残しがないか確認するぐらいがいいですね。

行かれる方は楽しんできてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。