珪藻土の読み方は?珪藻土って何?何に使われているもの?


最近のお買い物でこれほど使える!と思ったものはありません(笑)
バスマットを購入しましてお試しから小さいサイズを使用しましたが、すでにかなり大きさもレベルアップしています。
リピしてもう何枚目かわからないです。
どれだけ素晴らしいかお伝えしたい!

スポンサーリンク

珪藻土の読み方は?


「けいそうど」と読みます。

難しい字ですよね。
私も耳でなく感じで目にしたら、「あれかな?」となります(笑)

珪という字は単体で「玉」の意味があるようで、藻はさんずいとくさかんむりからなんとなく植物的な意味が想像されます。
珪藻は藻類の一種だそうです。

珪藻土はダイアトマイトとも呼ばれます。

珪藻土って何?

珪藻土は珪藻という藻類の一種である珪藻のガラス質の殻が化石化したものです。

この殻がとてもいろいろな特徴があり、いろいろなものに使われています。

珪藻はそのもの単体では固まることができないので何かと混ぜ合わせて使用する事がほとんどです。

主に建築材料として使用されていたので、建築業界では広く知られているものです。
私もビフォアアフターというリフォームのテレビ番組で何度か耳にしましたが、かなりの優れものなのだなとは思いましたが、壁などに使用されていたのでまさか自分がバスマットで利用するとは思っていませんでした。

壁では主に漆喰と比較されて場所と利便性から用途で使い分けされているようです。

漆喰→  利点 カビが生えにくい  難点 吸水、放温性が低い
珪藻土→ 利点 吸水、放温性が高い 難点 自ら固まれない

珪藻土の難点は何かを混ぜなければならないということで本来の利点が損なわれる事があるということです。

スポンサーリンク

珪藻土って何に使われているものなの?


またまた先走ってお話してしまいましたが、建築材料として使われているのはたくさんの利点があるからです。
いくつか紹介しますね。

《濾過助材》
体積に対して非常に軽いので濾過作用に用いやすいです。ただ、目詰まりの方が懸念されるのでその前段階でのフィルターの役割を担う事が多いです。

《保湿保温》
多孔質のために適度な湿度、温度を保つ事ができます。

《防水脱臭》
これも多孔質のため、吸水したものをすぐに放出しますし脱臭も同じ原理です。

《アレルギー対策》
先にお話しましたが、自然素材なので身体にも安心です。
特に喘息はアレルギー疾患なので自然で適度な湿気、保温はありがたいです。

《快眠》
なんと珪藻土は遠赤外線を出すので冷え解消にある程度効果があるのです。

主に建築上壁に使用する場合の利点をあげましたが、もちろん私が相当はまっているバスマットや、水滴を防ぐのにコースターや傘立てなど今は色々なものに利用されています。

珪藻土のまとめ

最初は硬いですし、手入れが大変なのかなと思っていたのですが、足を乗せて上げるともう乾き始めるという現象に快感すら覚える毎日です(笑)
家族も感動し相当面白がっていました。
比較対象にすることすらおかしいですが、我が家に三人目の娘(うさぎです)がやってきた日以来の感動でした。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
チェック珪藻土のバスマットが清潔だと言われる理由は?洗い方乾かし方も紹介

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。